フルーティスト

南部やすか

 

アメリカとドイツで学ぶ。平成21年度神戸市文化奨励賞、平成20年度兵庫県坂井時忠音楽賞、平成19年度大阪文化祭賞奨励賞を受賞。カーネギーホールでのお箏とのデュオ・コンサート、テルアビブにてイスラエル管弦楽団ソリスツとの協演、大阪フィル、日本フィル、山形交響楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団、その他国内外のオーケストラとの協演やリサイタル、2010上海万博での演奏、ラジオ関西のパーソナリティ、NHKテレビ「ぐるっと関西プラス」出演、スケート選手高橋大輔との共演など活動は幅広い。芦屋大学客員教授 (2014-2015)。米コロンビア大学雅楽・邦楽プログラム客員研究員及びアーティスト・イン・レジデンス (2011)。西本智実が芸術監督を務めるイルミナート・フィルのメンバー。

公式ホームページ:www.yasuka-nambu.com

公式ブログ:http://ameblo.jp/yasuka-flute/

ヴァイオリニスト

南部れいな

 

アメリカで生まれ、ニューヨークのマネス音楽院を卒業。大学時代からカーネギーホール、リンカーンセンターのアリスタリーホールとエイヴリーフィッシャーホール、スタインウェイホールなどの有名ホールに出演。大学を卒業後、日本に帰国し現在、クラシックを基盤とし、ミュージカル、ジャズ、J-Popアーティストのライブサポートなど幅広く活動している。2013年から、女性フォーマルウェアメーカーの東京イギンのプロモーションアーティストとして、全国でミニコンサートを展開。2015年春には、大阪のフェスティバルホールで大阪フィルハーモニー交響楽団、東京芸術劇場で東京フィルハーモニー交響楽団との共演によるチャイコフスキーヴァイオリン協奏曲で日本デビューを果たした。

公式ホームページ:www.reina-nambu.com

公式ブログ:http://reina-nambu.com/blog